ホテル運営管理

「良いホテルって何だろう?」
現代社会において、コスパ重視の宿から海外ブランドの高級ホテルまで。交通至便な都市から山奥の秘湯まで。睡眠こだわり、温泉巡りから、滝景色鑑賞、星空仰望まで、いろいろなタイプがあり、同一個人でも用途によって使い分けるのが当然の時代です。
こんな時代では、我々はお客様に「心の望ましい目的地」を創り出す必要があります。その本命―ホテルは我々の宿命です。
良い宿は経済価値創出の機能を担っているほか、情報発信及び人間関係の延長線でもあり、人と人の縁の交差点です。地方経済に貢献でき、宿の個性で地元の魅力を発信でき、経済価値と人間性の融和を実現できる宿を創造すべきです。
良い宿の魅力はこの一夜だけより、百日若一日の継続の方がもっと大事です。我々グリーンウッドジャパンはこのプロセスを長い生命線で活かせていただきたいです。

契約タイプ
1.運営委託契約
所有者様と当社で「運営委託契約」を締結し、当社が管理のもとで運営をおこなう方式です。
ホテルの営業に関係する「売上」「経費」「運営管理」等は全て当社が管理し、運営実績に応じて所有者様から委託手数料をいただきます。
基本的にすべて現場運営は当社でおこないますので、運営以外の資金繰り業務や稟議決裁などの業務は所有者様に帰属します。
ケースによっては、売上の向上と経費の削減をおこない、手取り収入を増加させることもあります。

2.賃貸借契約
所有者様と当社で「賃貸借契約」を締結し、当社が事業主体として運営全般をおこなう方式です。
施設そのものの所有権は所有者様が継続してお持ちいただき、当社がホテル施設を有効に活用し、運営をおこないます。毎月「家賃」として、所有者様にお支払いをいたします。
※土地、建物の固定資産税、火災保険、建物主要構造物の修繕費は、負担していただきます。

3.コンサルティング契約
所有者様と当社で「コンサルティング契約」を締結し、所有者様ご自身でホテルの経営と運営をおこなっていただく方式です。当社は所有者様のご要望される、売上向上や経費見直しなどの業務改善、スタッフのスキル向上、販売促進企画などのお手伝いをさせていただきます。
契約期間やコンサルティング費用につきましては、所有者様との協議の上で決定させていただきます。

現状のヒアリング
現状のホテルにおけるお困りごとをお聞かせください。大きな費用を掛けなくても、すぐに解決できる事もあります。

綿密なマーケティング調査
広域にわたり、立地状況の調査や他店のシステムプランを分析します。自店の立ち位置を見極めます。

運営の健康診断
過去の営業データから売り上げ収支分析、タイムプランや料金プラン、施設状況などからホテルの現状を把握していきます。

改善プランのご提案
1での分析をもとに、当社の成功事例等から最善の方法を導き出し、お客様のニーズに最も合致するものを、一時的な業務改善から賃貸借による長期運営まで幅広くご提案する。

運営委託の費用

運営委託
遠隔地のオーナー様に代わり受託。システム変更により売上改善を行い、
支配人を含むスタッフ変更により経費の削減、業務効率化を図り、収益上昇を測りました。
例 )社員人件費+営業利益の5%~10%での業務
賃貸借契約
オーナー様と二人三脚で売上及び経費改善をし、当社運営開始前よりもオーナー様の収益向上を実現し、
手間の削減と収益確保を同時にご提案しました。現在は手間の削減が実現した上、以前よりも手取りが50万円~100万円程度増加しています。
例 )売上の35%程度での変動家賃賃貸借契約での業務
コンサルティング
値下げを目的としないシステム変更により売上の向上を図り、同時に収支のバランスを整える業務改善見直しを図りました。
現在は20%前半の営業利益が30%後半で安定する運営となっています。
例 )人員を1名配置~営業利益の10%程度のコンサルティング業務
運営指導・税務・財務提案
市場調査と業務分析から、営業システムの変更と告知方法の改善、
財務及び業務相談を同時に行った事によりキャッシュフローの改善を図りました。
(売上上昇、税引後の利益の大幅改善を実現)
例 )毎月定額のコンサルティングでの業務